漢方専門薬店翔貴(しょうき) 神戸市 元町 三宮の漢方専門薬店
不妊(周期調節法)
痛み等の漢方相談
電話
兵庫県神戸市中央区元町通3丁目1-1
漢方専門薬店翔貴(しょうき) ホーム 初めての漢方相談 症状別の漢方相談 糸練功(しれんこう)とは? アクセス
ホーム > 食養生(四方固め)
食養生(四方固め)
四方固めとは、食養生の考え方の一つで漢方の効き目を良くするため考案されました。

四方向から攻め身体の原始的な体質である本治部分(身体の様々な全体的な異常・根本的な異常)を治療します。

漢方治療では、標治部分(表面的な症状)と本治部分を同時に治療し改善率を高めます。

近年の漢方治療は標治ばかりがクローズアップされ主流となっています。

しかし標治法だけでは改善率は低くなります。四方固めを使うことで改善率を高めることができます。

四方固めを応用することで、従来諦められていた様々な難病等にも東洋医学的な対応ができるようになりました。


反対のものを取るとより効果大!



五気・五味での捉え方
肝・酸→収
心・苦→燥→縮→降
脾・甘→緩
肺・辛→散
腎・鹹→潤→軟→降

にんにく製剤:「潤+血虚証」への「燥+補血」に対する働き
葉緑素:葉→発散→情熱・解毒、Mg
白人参:潤・補
牡蠣:ミネラル・潤
温→発表、発散→体表の通りを良くする(血流をよくする)もの:唐辛子・生姜・白コショウ・白ネギ
神戸市 元町 三宮の漢方専門薬店翔貴(しょうき)の漢方ブログ
遠方などでご来店が難しい方へ
漢方体験.com
糸練功(しれんこう)とは?
食養生(四方固め)
営業カレンダー


ホーム 初めての漢方相談 症状別の漢方相談
糸練功(しれんこう)とは? よくある質問 アクセス
食養生(四方固め) プライバシーポリシー サイトマップ
リンク

漢方専門薬店 翔貴(しょうき)
住所:〒650-0022 神戸市中央区元町通3丁目1-1 メディカルビル翔貴1F
電話:078-332-6965
営業時間:10:00〜19:00
定休日:毎週水曜日(その他不定休あり)