漢方専門薬店翔貴(しょうき) 神戸市 元町 三宮の漢方専門薬店
不妊(周期調節法)
痛み等の漢方相談
電話
兵庫県神戸市中央区元町通3丁目1-1
漢方専門薬店翔貴(しょうき) ホーム 初めての漢方相談 症状別の漢方相談 糸練功(しれんこう)とは? アクセス
ホーム > 症状別の漢方相談 > 卵巣の衰え
卵巣の衰え
AMH(抗ミュラー管ホルモン検査)などにより測定が可能になってきました。卵巣にどれくらい卵子が残っているか調べることができるようです。AMH(抗ミュラー管ホルモン検査)は、排卵に向けての準備段階で一度に目覚める卵胞の1個1個から分泌されるホルモンです。一度に目覚めた数が多いほどその数値は高くなり、年齢とともに、一度に目覚める卵胞の数も減っていくので、AMHの数値は卵巣の残り数を指標とのことです。

しかし、絶対的な年齢による衰えに抗うことはできませんが卵巣機能は排卵誘発剤などで疲弊し一時的に衰えてしまうことがあります。

ホーム 初めての漢方相談 症状別の漢方相談
糸練功(しれんこう)とは? よくある質問 アクセス
食養生(四方固め) プライバシーポリシー サイトマップ
リンク

漢方専門薬店 翔貴(しょうき)
住所:〒650-0022 神戸市中央区元町通3丁目1-1 メディカルビル翔貴1F
電話:078-332-6965
営業時間:10:00〜19:00
定休日:毎週水曜日(その他不定休あり)